2007年02月08日

ホワイトプランは、1月16日から約3週間で計105万加入

「携帯はもうかるビジネス」 ソフトバンク4〜12月期、営業益7倍に
「携帯はもうかるビジネスだと感じていたが、順調に利益に貢献している」――ソフトバンクの孫正義社長はこう切り出した。売上高・営業利益の半分以上を携帯事業で稼ぎ出した形。「ホワイトプラン」が人気で加入者数も順調に増えた。「誰にでも分かりやすい究極のプラン」と孫社長が自賛するホワイトプランは、1月16日から約3週間で計105万加入(新規ユーザー:21万件、既存ユーザーの買い換え・プラン乗り換え:84万件)あったといい、新規ユーザーは8割がホワイトプランに加入した計算だ。端末を割賦販売する「新スーパーボーナス」も人気で、8割のユーザーが利用しているという。

凄いね
ソフトバンク
ソフトバンクでこれやねんから
ドコモなんか儲けすぎよな

ほんま、ユーザーに還元しろよ

それにしてもホワイトプラン凄いな
どれぐらいまでのユーザー数にソフトバンクは回線が持ちこたえられるんやろ?

ホワイトプランでの通話量は凄いやろな






posted by ピカリン at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
儲け過ぎとか還元しろとか言うくらいならホワイトプランにすればいいですよ。
Posted by 非通知さん at 2007年02月10日 00:58
2台目としては考えてるねんけどな
残念ながら
俺の周りでソフバンは1人しかおらんから
ホワイトプランの恩恵は受けれない
1人持っても無意味やろ
Posted by ピカリン at 2007年02月10日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。